丹沢アートフェスティヴァル

2016-募集要項画像

ダウンロードはこちら
丹沢アートフェスティヴァルの2016年・第10回の募集要項が出来上がりました。ご査収下さい 。

早いもので、丹沢アートフェスティヴァルも10年目を迎えることとなりました。
今回の募集要項で前回までと、大きく異なる点は、会費が1万円になったことです。
第9回終了以降の定例会での打合せの中で検討した結果:
5月開催のアートフェスティヴァルの参加費用から、1年を通しての年間費用の考え方に
切り替え、活動する事とし、年間活動費と決めさせて頂きました。

5月のフェスティヴァルが一番大きな活動には変わりませんが、その他に
・コンコン市での丹沢アートフェスティヴァルの広報活動
・丹芸ホームページへの各ギャラリー及び作品の紹介
・その他、2015年はジャスコでの丹沢アートフェスティヴァルの写真紹介・作品展示紹介・ワークショップいきいき祭の開催等、丹沢アートフェスティヴァルを幅広く知らせるべく活動を、時間に余裕がない中で手探り状態で活動してきました(ホームページで連絡がやっとできる状況でした。)

これらの活動するのに、実際に活動した、メンバーさん・それをサポートするメンバーさん・そして事務局この負担は今回に限らず、第一回の2006年より続いており皆さんには、手弁当状態での活動となっています。
この負担を会費の面からすこしでも軽減させれればいいと考え、年会費・年活動の考え方を取り込みました。

お知らせと伴に、ここに箇条書き程度ですが、活動内容もご連絡させて頂きました。
これらの活動で、丹沢アートフェスティヴァルの知名度が上がることで、(手応えは出てきています)
益々5月のアートフェスティヴァルが、発展できることを願い、報告させて頂きました。

丹沢アートフェスティヴァル実行委員会  会長 竹村健
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ダウンロードはこちら